まだまだあります【大人のレゴ】第二弾!対象年齢18歳以上【スターウォーズ】のマスクシリーズ

今回紹介する動画は二回目の登場!「レゴ」動画をまたお届けしたいと思う。

チャンナビのホビーチャンネルランキングでは「レゴ」を扱ったチャンネルが何個かある。

前回ご紹介した【Naozooh】さんは日本代表。

今回はアメリカのレゴレビュアーを紹介したいと思う。

 

チャンネル名は【All New Bricks】直訳すれば「最新ブロック」といった感じで男らしい!

登録者は93.6万人、アメリカのチャンネルなので概要欄なんかも英語だったのでなんとなく訳してみると、

レゴは、創造的なインスピレーションの世界!創造とインスピレーションを革新するレゴ!
大人のレゴファンとして、世界で最も人気のあるブロックへの投資を選択する前に、レビューして人々に知らせることを使命にしてるよ!

とのこと。

 

他とは違う撮影技法とは?

関連動画をたどると、こういった感じの海外のレゴ動画クリエイターは結構たくさんいて、圧倒的な数字のチャンネルもあるのだが、

この【All New Bricks】の動画の凄さは「ストップモーション」で作られているところにある!

ストップモーションとは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしカメラで撮影し、あたかもそれ自身が連続して動いているかのように見せる撮影技法。

たまに手は登場するが、この動画はほぼストップモーション。

一体何回撮影してるのだろう。制作時間もかなり掛かるだろう。

レゴブロックがどんどん張り付いていくので細かい構造がよく見えて面白い!

 

パーツ数約700!難易度高め!

今回の動画は【スターウォーズ】商品を3つレビュー組み立てしている動画

・タイファイターのパイロットのヘルメット
・ストームトルーパーのヘルメット
・ボバ・フェットのヘルメット

で、対象年齢は18歳以上。来ました【大人のレゴ】

価格はそれぞれ1万円ほどで、パーツ数は700くらい。
結構なボリューム。

台座もついて、完全に起き型の観賞用レゴといった感じだ。
内部構造は以外にもカラフルなパーツで「えっ?」っとなるが、きれいにそこは隠れる仕組み。
レゴの説明書は慣れないと混乱することがあるのだが、カラフルな内部構造は、色を入れることでわかりやすくしているのかな?

いつも思うがほんとに【レゴクリエイター】は尊敬に値する。

「これをレゴで作れ」と言われてありものの決まったパーツで構築するのだから、すごい!!

チューブはこう作る!!表現力がすごい

【スターウォーズ】レゴ

【スターウォーズ】のレゴは結構あって【All New Bricks】でも大体を網羅しているが、

いわゆる【大人のレゴ】が多くなっていて、しかもかなりでかい!!

「スター・デストロイヤー」は約5000ピース
「ミレニアム・ファルコン」のスペシャル版は約7500ピース

これはまた別チャンネルになるのだが、近いうちにココで紹介させて頂きたいと思う。

レゴはどんどん進化している。引き続き【レゴ】の世界を追っていきたい!!

 

「おまけ」個人的に気になるレゴ

【All New Bricks】からアップされている、レビューではなくてプロモーション動画なのだが、

レゴの丸いパーツを使ったモザイクアートの商品。

やっぱ「レゴ」ってすごいよなーと思う商品だ。これは欲しい!

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

ホビーの関連レポート

もっと見る