個性的過ぎる!平成仮面ライダー【変身ベルト】の全てがここに!

さて今回は、以前紹介した「戦隊ヒーロー」と並び、日本が誇る「特撮」の2大巨頭である【仮面ライダーシリーズ】のおもちゃ動画を紹介したい!

以前の食玩のレポートでも仮面ライダーには触れたが、【仮面ライダーシリーズ】のおもちゃといえばやはりこの【変身ベルト】だろう。

 

「ヒーロー」もの特化型

今回の動画をアップしたのは【k2eizo】さん

チャンネル登録者数は 61.1万人ホビー系のyoutuberだ。

概要には、、

主に特撮系のオモチャの動画ですが、少し画像を合成加工したり、ジオラマ撮影した物もあります!是非ご覧下さい^^

基本的には、レビュー(感想を言う事)したり、説明する動画ではなく、簡単にに紹介したり、劇中の再現したり、逆に設定を無視して適当に遊んだりしております^o^

とのこと。

20148月より「UUUMに所属していた様だが、今はしていない様だ。

動画一覧を見るともちろん戦隊ヒーローのレビューなどもしているが、仮面ライダーが多めだなーといった印象。

ウルトラマンの動画もあるので、おもちゃ・ホビーの中でも「ヒーロー」特化型だろう。

 

ざっくり見るには最適!お得な動画!

今回の動画は

「仮面ライダー 平成オールライダー DX変身ベルト&ドライバー スペシャル」と言うタイトル。

【仮面ライダーシリーズの変身ベルト】の紹介動画なのだが、

その中でも【平成仮面ライダー】の変身ベルトが全て紹介されているお得な動画なのだ。

【k2eizo】さんのチャンネル概要にもかいてある通り、レビュー(感想を言う事)は全くしていない。

淡々と変身ベルトが写り、変身の仕方を実際にやってくれるだけの動画だが、不思議と見入ってしまうし、後半にかけて興味津々で動画を観ている私がいた。

なんせこの【平成仮面ライダー】シリーズは後半にかけて様子がおかしくなってくるのだ!

 

平成仮面ライダーの世界

1971年「仮面ライダー」一作目が放送スタートし、

1988年、「仮面ライダーBLACK RX」放送終了。その後104か月の間シリーズが中断した。

その後2000年1月、ついに新たな仮面ライダーが誕生する。

それが「仮面ライダークウガ」そこから20作品「仮面ライダージオウ」まで続くのがいわゆる平成ライダーシリーズ。

主人公キャストにイケメン若手俳優を使う、登竜門的な作品でもある。確か最初はオダギリジョー。菅田将暉、佐藤健、福士蒼汰なんかも出てたと思う。(是非調べてください)

ちなみに現在は令和シリーズ「仮面ライダーゼロワン」が放送中だ。

どう様子がおかしくなるのかというと、作品が新しくなるごとにおかしなコンセプトやテーマが放り込まれているのだ。

そもそも、「バッタ✖️バイク」という掛け合わせが仮面ライダーなのだが、

そこに、武者、宇宙、吸血鬼、鬼、幽霊ついにはバイクを通り越して「車」がテーマといった作品もある。

そんな様々なコンセプトに応じて、それなりのギミックを搭載したおかしな変身ベルトになるのは当然で、その進化というか、子供たちを飽きさせない気持ちが動画を通して伝わってくるのだ!!

 

「仮面ライダー鎧武」の変身ベルト!なにこの世界観?

この仮面ライダー鎧武、

シリーズで初めて戦国武将を全体のモチーフとし、錠前を使ってフルーツをモチーフにした鎧や武器を装備して戦う設定で、見どころに出てくる鍵は「オレンジ」のモチーフ。それを刀でスパッと切って変身するのだ。

 

詳しい紹介動画もあるから嬉しい

といった具合に、私の様に仮面ライダー鎧武が気になれば動画一覧から詳しい紹介動画が観れる!ここがこういったまとめ動画のいいところ!

【k2eizo】さんの再生リストもそれぞれジャンルがあるのでお気に入りの動画も見つかるはずだ!

戦隊ヒーローも仮面ライダーも時代に合わせて変化している。

なんとなく受け入れられなかったり、ダサいなと思ってしまったり、なんだか寂しく感じてしまうのは私自身が大人になってしまったからなのか。

どんなに変化しようが、子供にとってその時代の「ヒーロー」たちは間違いなく永遠にヒーローなんだろう。

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

ホビーの関連レポート

もっと見る