究極の減量食「沼」。筋肉や食をこよなく愛するYouTuber「マッスルグリル」に迫る

 

ボディビルダーの減量食が爆発的話題に

筋肉や食をこよなく愛する人のためのYouTubeチャンネル【マッスルグリル】。

現役のフィジーカー『シャイニー薊』と、現役格闘家『スマイル井上』の2名によるプロジェクトである。

もともとジムの同僚だったという2人が始めたこのチャンネル。

気づけば2年程度でチャンネル登録者は31万人超にのぼる人気ぶりだが、彼らを一躍有名にした動画が今回ご紹介する『究極の減量食「沼」』である。

前述したように【マッスルグリル】の2人は共に身体を使う職業とあって、食事には相当気を遣っているのだろう。

そんな彼らが考案し、爆発的話題となった『沼』のレシピへ早速、移ってみることにしよう

欠点は見た目だけ?

味良し、バランス良し、腹持ち良し。

手軽で身近にある食材で作れるのが『沼』の人気の理由だろう。

↓『沼』のレシピ

<<材料>>

・米(272g)

・わかめ(一掴み程度)

・干し椎茸(一掴み程度)

・オクラ(10本)

・鶏胸肉(679g)

・塩(適量)

・カレー粉(適量)

・水(1.8~2L)

<<作り方>>

・10合炊きの炊飯器を準備

・米を入れる

・鶏胸肉以外を入れる

・鶏胸肉を入れる

・炊飯

・6~8時間程度保温

これだけだと脂質が足りないので卵2個を加えて栄養バランスをとるのだそう。

それにしてもたったこれだけで1900kcal弱、脂質が17.4gほど、水分が多く満腹感も得られるという、まさに究極の減量食とはよく言ったものである。

ちなみにAmazonで10合炊き炊飯器で調べるとカレー粉も一緒に買った人が多く、いかに沼が流行したかが見て取れる。

見た目こそ難があるものの、味も大変好評の減量食「沼」。

ぜひ気になる方は【マッスルグリル】をご覧あれ。

 

沼のレシピ

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

筋トレの関連レポート

もっと見る