パチスロ必勝ガイドの元編集長「沖ヒカル」が木村魚拓と緑ドンを実践!贅沢コンビによる神回動画!

今回紹介するのは【SITE777TV

登録者数20.7万人の大人気パチンコパチスロYouTubeチャンネルである。

一概に番組やテレビで活躍しているパチスロライターと言っても色々な方がいる。

最近では可愛らしい女性のライターもたくさん出てきて、もう終わりだと言われているパチスロ・パチンコ業界もまだまだ盛り上がりを見せている。

さて、そんな中でも古株と言われるライターは何人かいると思うが、今回は「沖ヒカル」さんについて紹介していきたいと思う。

「沖ヒカル」さんはガイドワークス発行の『パチスロ必勝ガイド』の元副編集長。

現在は専属のライターになって活躍中。

パチスロ必勝ガイドには色々なライターさんが所属しているが、他の有名どころでいうと「ういち」「河原みのり」「木村魚拓」「まりも」などなど面白いメンツが揃っている。

ちなみに「河原みのり」さんは数ある女性ライターの中でも屈指の可愛さを誇っている。

「沖ヒカル」さんだが、このパチスロ業界に入ったきっかけは、ある雀荘の店員として働いていたときに、当時『パチスロ必勝ガイド』を発行していた白夜書房の社員から誘われ、アルバイトの編集スタッフとして採用された。

その後、正式なスタッフに登用され、副編集長にまで登りつめた。

ライターさんの経歴とか見てみると意外と誘われたりスカウトで入ったって人が多い。

そして、「沖ヒカル」さんといえばサラサラロングヘアーに加えて帽子を被っているという独特のスタイルなのだが、どうやらあの髪の毛は縮毛矯正したもののよう。

確かに言われてみれば、すっと髪を下ろしているというよりはシャキッと針金のように伸びきっている気がする(笑)

年齢は現在、51歳と意外といいお年。

この歳で何者にも左右されずに自分を貫くスタイルを持っているというのはとても羨ましい生き方だ・・・

ちなみに沖ヒカルさんの本名は『内池友紀』。

本名からは『沖ヒカル』という名前が全く推察できないのだが、調べてみると由来がわかった。

どうやら『大好きな沖スロで当たり告知の花をたくさん光らせたい』という思いから『沖ヒカル』と名付けたようだ。

沖スロというとボーナス告知がほとんど完全告知なのだが、そのうちのハイビスカス(花)の点灯のこと。

告知にちなんで活動名決めるとか、どんだけパチスロ好きなんだよって感じだが・・・

ちなみにパチスロ必勝ガイドでは昔、副編集長をやっていたという話をしたが、なぜ現在ライターをしているのかというと『編集部の中で偉くなると、大好きな沖スロを打てなくなるから』という理由だそうだ。

そんな理由だけで、副編集長の座を降りてフリーに転身するとか。。。

もうここまでくると、パチスロ好きと認めざるを得ない。

沖ヒカルは麻雀好き?

雀荘でのアルバイト経験がきっかけかはわからないが、「沖ヒカル」さんは最高位戦日本プロ麻雀協会所属のプロ雀士という意外な別の顔も持っている。

ハマると夜通し麻雀!なんて方も多いから「沖ヒカル」さんもライターとの仕事のバランスを考えて
ほどほどに打って欲しいなと思う。

普通の麻雀はもちろん打つようだが、他にもオンライン対戦ができるネット麻雀の『天鳳』も利用しているみたいだから天鳳ユーザーならいつかマッチングするかもしれない(笑)

沖ヒカルの出演番組について

そんな「沖ヒカル」さんの出演番組だが、スカパーのパチンコ・パチスロTV「おもスロい話」等や
雀チャンネルの番組など多岐に渡る。

もちろん、メディア露出にとどまらず全国のパチンコ店ホールでの取材もある。

動画内ではふざけたこともやっている(笑)

完全にオカルトだろ・・・としかいえないのだが、そういうところも「沖ヒカル」さんの面白さの
一つだ。

パチンコ業界はまだまだ厳しい状況にはなるが、それでも新規ユーザーを増やすためには「沖ヒカル」さんを始めとするライターさんの活躍も必要なのかな?と思ってしまう。

これからもパチスロの活動を頑張っていただきたい!

この二人の組み合わせも vivaドンも!最高すぎる!

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

ギャンブルの関連レポート

もっと見る