お金がいくらあっても足りない…クレーンゲームにハマる。

 

子供の時誰もがハマったクレーンゲーム。
と、言いたいところですが、クレーンゲームに本格的にハマるのって大人になってからですよね。

親から貰った限られた100円でやるからこそドキドキ楽しかったクレーンゲームが
大人になって自分のお金でやるようになると取れるまで止めれない意地のゲームに。

そんなクレーンゲーム、パパと子供が一緒に遊べてパパの凄さを見せつけるには最強のマシーンかもしれません。

 

『鬼滅の刃』ブームでゲームセンターも大盛り上り!

その時代に流行っているアニメや映画のぬいぐるみが景品になるクレーンゲーム。

定番のディズニーキャラやお菓子、ゲームセンター専用の景品が人気だが、
今はなんといっても『鬼滅の刃』。

コロナ禍でどの業界も厳しい中、『鬼滅の刃』に助けられている業界がここにも。
先週末に子供と行ったゲームセンターも『鬼滅の刃』のぬいぐるみが景品のクレーンゲームの前には
大人から子供まで長蛇の列ができていました。

そんな鬼滅ブームを尻目に娘と向かったのは『すみっコぐらし』のクレーンゲーム。
うちの娘、『鬼滅の刃』も好きですが今は『すみっコぐらし』に大ハマり。

 

娘に好かれる要素が「クレーンゲーム」には盛沢山。

 

「今日は500円だけね」

と約束して早速挑戦。

冒頭でも書いたようにここでパパの凄さを見せれるかが大事。

かなりクレーンゲーム歴の長い筆者は500円あれば1個はGET出来る自信がある。
娘が欲しがる景品を早々に1つ取ってあげて娘は大喜び。
なかなかの頻度でクレーンゲームに連れてきているうちの娘も1年生にしてはかなり上手で
500円で1つお気に入りの「ぺんぎん?」を取ることが出来た。

2人とも約束の500円を使い終わって各1つの景品を手に入れたのだが、
子供は「もっと、もっと」とやりたがるもの。

ここでパパの第二の見せ場。

ママなら「約束でしょ」と帰るところだが、私は違う。

500円の追加投入で娘の気持ちをしっかりとキャッチして
パパの潤沢な資金と心の広さを見せつける。

「ママには内緒だよ」

と、特別感を植え付けるのも忘れずに。

 

人気ユーチューバーも「クレーンゲーム」に挑戦中!

 

これだけ人気の「クレーンゲーム」だけあって、
名だたるユーチューバーも沢山の動画をアップしている。

・無限の資金で遊ぶ動画
・本格的なテクニックを紹介する動画
・子供たちが初めてのゲームに挑戦する動画

今回ご紹介するのは以前『チャンナビ』でも紹介したことのある
キッズ系ユーチューバーのコラボコンビ「れおたい」の「れお」君が出演する
【Leoichannelれおいちゃんねる】

可愛い妹の「あおい」ちゃんと男子女子に分かれてGETした景品の数を競う動画は
70万回近い再生数を誇る大人気動画に。

ぜひお子さんとゲームセンターに行く前にイメージトレーニングがてらの視聴をオススメします。

 

この瞬間がたまらない!100円でGET

 

筆者が子供のころは「UFOキャッチャー」って呼ぶのが一般的だった気が。。。
「UFOキャッチャー」はゲームの最大手セガが製造・販売する機械の商品名らしいです。
ちなみにプリントシール機の一般的な呼称「プリクラ」もセガグループの登録商標となっている機械の商品名。

まさに時代を作っているセガ。

恐るべしセガ。

 

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

キッズの関連レポート

もっと見る