パチスロライター「よしき」の過去の職場や経歴!そして黒バラ軍団ってなんなの?

今回紹介するのは【よしきスロパチステーション

登録者数1.14万人の人気パチンコパチスロYouTubeチャンネルである。

スロパチステーションの『よしきの成り上がり人生録』で大活躍中の「よしき」さん。

パチスロをやっていたり実践動画を見ていたり「いそまる」さんなどが好きな方は一度は見たことがあるのではないだろうか?

よしきさんってどんな人物?

「よしき」さんが調子が悪い時によくやるオカルトとして

・角台なら角のトイレ、2番目の台なら2番目のトイレに行く

・自販機でBOSSのレインボーマウンテンを買ってトイレでめちゃくちゃ手を洗う

・音量設定のできる台なら音量を『7』にする

・左手の薬指でレバーを叩く

などかなりこだわりの強いオカルターのようだ。

「よしき」さんだが現在はスロパチステーションで働き、たまに演者をやったりと平和な生活を送っているが、昔はかなり波乱万丈でめちゃくちゃな人生を送っていたと本人が語っていた。

具体的にはおそらく高校時代(?)には中型バイクをブンブン乗り回す不良仲間たちの最後尾について原付をちょこっとだけ改造したものに乗って一緒にオラついていたそうw

あんな優しそうな顔しているのに元ヤンだとは。

高校卒業後には大学に入学したそうだが、中退したのちに黒バラ軍団と呼ばれるところに入り活動をされていた。

黒バラ軍団って?

黒バラ軍団というのは『ジャンバリ.TV』というパチスロチャンネルの企画の1つで全国から厳選され集められた凄腕のスロッターたちが全国のホールで実践を行い実践結果に応じてついたポイントで競い合うというような感じの軍団。

黒バラ軍団には『黒バラの掟』というものが5箇条ある。

その中の一つをあげる。

1.何時如何なる状況でも勝ちにこだわる軍団であれ

なかなか現在のスロパチステーションの活動からは想像もできないほど大変そうな環境だ。

だから、「よしき」さんはその辺のスロッターよりも知識や経験も豊富なイメージ。

さすがに初打ちの台では間違ったことを発言したりもするが、それは仕方のないこと。

そんな黒バラ軍団も脱退しその後は、メーカーの方に就職したようだ。

そちらについてもどこの会社はわかっており、以前ビンゴを実践で打っていた際に『ビンゴを打ってるとこのメーカーで働いていた時のことを思い出す』と発言していたから、おそらく『ベルコ株式会社』だと思われる。

メーカー就職時代にはビンゴへのクレームの電話が殺到していたらしく『天井行ったのに単発なんだが』とか『ビンゴちゃんのスリーサイズ教えろや』とかほぼ毎日クレームの電話対応に追われていたようだ。

そしてメーカーも退職し、現在のスロパチステーションへ就職した。

よしきの評判や人気は?

そんな「よしき」だが、動画の評判はかなりいいと思われる。

現に私は「よしき」さんの動画は好きな方だ。

「いそまる」さんは基本的に実践中うるさくてちょっと生意気なウザガキ感があって逆にそこが売りでもあって可愛い。

対して「よしき」さんは一見チャラい雰囲気を醸し出したイケメンなんだが、最近は少しずつ吹っ切れてきていて面白い(笑)

また、激アツ演出にもかかわらず調子が悪くて落ち込んでいる隣のお客さんを気遣って控えめなリアクションをしたりと周りへの配慮もできるしっかりした方。

今の所炎上といった炎上もない気がする。

同じスロパチのいそまるは成り上がり回胴録を始めた当初、とにかく『うるさい!』『知らないなら打つな』『態度が悪すぎる』など批判コメントの嵐だったんだが、「よしき」さんはそこまで駆け出しも荒れることなく、最近では「よしき」さんの動画の方を楽しみにされているファンの方も多いみたい。

たまに初見の台を打った際に全然知識が足りなくて視聴者さんから怒られることもあるが、基本的に打ったことのある台のスペックや仕様は把握されていて動画の編集も綺麗に仕上げられている。

よって、非常にわかりやすくてかつ見やすい動画になっている。

今回はパチスロライターの『よしき』さんについてご紹介させていただいた。

いそまるも好きだが、落ち着いて安定感がありつつも面白い「よしき」さんもおすすめ。

よしきは現在も『成り上がり人生録』のミッション達成に向けて日々動画投稿をしているから興味のある方は是非ご覧になってみては?

それでは。

ゆっくりどうぞ!

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

ギャンブルの関連レポート

もっと見る