モチベーションだけじゃない!実践に役立ってこそ価値のある筋トレ系YouTubeチャンネルがこちら。

アラフォーの星!降臨!

筋トレ。特にフィジーク愛好家であればその名を知らない人はいない。

 

恵比寿を拠点に複数のパーソナルトレーニングジムを経営する、

2019年172cm以下級日本チャンピオン、東アジア選手権銀メダル、世界選手権5位

『久野圭一』氏だ。

 

外野目線から業界のイメージに少し触れてみよう。

 

筋骨隆々で色黒、短髪、ぶっ太い金ネックに真っ白な歯、全身脱毛…

“見た目”で決まる世界だけあってトレーニーの印象と言えば派手そのものであり、

主流な発信はTwitterよりInstagramとなっているのも自然に頷ける。

 

筋トレの参考にしたいのが気づけばファッションに感化されてるだけ…

昨今のフィットネスブームはそんな要因をはらんでいるに違いない。

 

では『久野圭一』氏とはどのような人物なのだろうか。

前出のイメージと対比しながら見て欲しい。

 

・見た目は社会性に富んだごく普通の一般人

・フォロワー4.5万というTwitterがメインツール

・Instagramも試みた時があったが「ああいうのは自分には合わぬ」と断念

・コツコツと努力して積み上げる筋トレが楽しいと豪語する堅実派

・冷静かつ理論と客観性に富んだツイート内容に多くの反響がつく

・ダイエットに関する知識や指導経験も豊富で女性層からの支持も多い

・愛娘2人と妻を大事にする真面目で家庭的な人

・そして冒頭のような輝かしい実績

引用:Twitter

 

そう、要するにこんな派手な世界においても『カッコつけないのがカッコいい』男の中の男タイプが、久野圭一さんなのだ。

 

等身大に見る王者の貫禄!

そんな飾らない男、久野圭一さんの待ちに待ったと言っていいyoutuberデビュー。

ヒサノトレーニングラボ久野圭一

早速見たが、日本チャンピオンのノウハウが理論的に散りばめられた目からウロコの代物である。語り口調も真面目で誠実な久野さんという人間性がよく表れていて好感度が高いのも頷ける。

 

筋トレ系youtuberによくある「うりゃーっ」と見せる、「説明2:トレーニング8」の構成に対し久野さんはその逆。

筋繊維の仕組みから素人にもわかりやすく説明、まずはしっかりと頭で理解させた上でお手本を見せてくれる。

もちろん他にも解説に重きを置く筋トレ系youtuberはいるが、そこに乗せるノウハウ、引き出しの質や深さに差があるし、おふざけなどの余計な尺がないのでジムで実際に動画を参考にしながらトレーニングするのにも適している。

 

思い返せば数年前。

与沢翼がTwitterでダイエット宣言をした時に、バキバキの腹筋を見せて「なんでも聞いてくださいね」とリプした久野氏を見てからファンになった筆者。

2018年のフィジーク大会では全国2位。翌年、雪辱の日本チャンピオンになり男泣きする同氏の姿はどんな筋トレインスタグラマーより最高に“映え”ていた。

 

ヒサノトレーニングラボ久野圭一】今後益々のご活躍を祈念いたします。

 

上腕二頭筋の長頭は肩甲骨と繋がっているが故の可動域の説明

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

筋トレの関連レポート

もっと見る