おもちゃは子供だけのものじゃない!男の心をくすぐる【スーパー戦隊ロボット】たちがここに!

 

最近ついつい見てしまうお気に入りのYouTubeチャンネルを紹介したい。

【ヲタファ/wotafa】チャンネルをご存知だろうか?

 

その内容は主に「おもちゃレビュー」なのだが、彼が扱うおもちゃ、それは【スーパー戦隊ロボット】なのだ!

 

【スーパー戦隊ロボット】とは

1975年の「秘密戦隊ゴレンジャー」から始まり、44シリーズ目の「魔進戦隊キラメイジャー」まで現在も続いている子供向けの特撮ヒーロー番組「スーパー戦隊シリーズ」に登場するいわゆる、「〇〇ジャー」や「〇〇マン」が乗り込む巨大な合体ロボット。

 

その時代の男の子の心をくすぐり続けている戦隊ロボの歴史は長く、多くの戦隊ロボが発売されてきた。「動物」や「乗り物」など、モチーフのパターンも様々。ロボットの合体方法も個性があって面白い!

 

この【ヲタファ/wotafa】チャンネルはほぼ全てを網羅しているのである!

 

この「ヲタファ」さん、有名なYouTuber事務所「UUUM(ウーム)」に所属している。こういった特化型チャンネルにも関わらず、登録者数は90万人越えという驚異の数! ※2020/5/15現在

 

そう、男は合体ロボットを見るのが好きなのだ!もちろん私もその一人である。

 

今回、ピックアップした動画は【鳥人戦隊 ジェットマン】傑作!DX超合金 天空合体 ジェットイカロス

これは私が小さい頃に遊んだ記憶があるロボットで、鳥をモチーフにした戦隊ヒーローで、5体の「鳥型飛行機」が変形合体する。

 

おもちゃ・ホビーへの愛が溢れる

私が「ヲタファ」さんが好きなポイントとして、おもちゃへ「愛」があげられる。

愛があるからこそレビュー中の声が本当に楽しそうで、おもちゃが好きだからこそ本当に丁寧に説明してくれる。

合体プロセスの丁寧な解説と、合体をする中での「カチャカチャ」といった部品の音、関節部分を曲げる時の「カチッカチッ」というクリック音、ジョイント部分のきしむ音、おもちゃの質感なども伝わってくる。

 

あの頃の思い出と共に、実際手元になくても「遊んでいる感覚」が味わえるのだ!!

 

開封後の瞬間はやはりワクワク!発泡スチロールの中箱がたまらない!

 

 

あの【戦隊ロボ】を探そう

あの頃「夢中になって遊んだロボット」や、

駄々をこねても買ってもらえなかった「欲しかったロボット」が目の前で変形合体していく!

おもちゃの進化を感じつつ、下の動画から「あの頃の思い出」を探してみて、詳しく見てるのも面白いはずだ。

 

【スーパー戦隊シリーズ 40作品記念】 全40歴代戦隊ロボ &メカ発進! ゴレンジャーからジュウオウジャーまで!(1975-2016) ヲタファのスーパー戦隊魂!

 

 

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

ホビーの関連レポート

もっと見る