パチスロ界の大物「シーサ。」業界随一の”剛腕”その実力とはいかに?!

オールバックの髪型とメガネがトレードマークで、他の演者さんとは違い、襟付きシャツできっちりした服装で自腹ガチンコ勝負を繰り広げていく方のスロット番組を発見。

今回紹介するのは、【ARROWS-SCREEN

登録者46.1万人を超える大人気パチスロチャンネル。

柔らかい物腰とフォーマルな出で立ちが特徴のシーサ。さん、芸名の由来は高校時代のあだ名をそのまま使っている。

元パチンコ店の店長という経歴を持ち、2011年9月30日に『株式会社G-SQUIRREL』という会社を共同で設立。その中でARROWS-SCREENを開設し「シーサ。の回胴日記」や「シータイム」などの番組に自身で出演している。

ほとんど毎日実戦動画の収録を行っているようで、「シーサ。の回胴日記」は2012年1月1日に始まり2019年9月現在950回を超える長寿番組になっている。その他企画動画を開始したり他媒体のゲスト出演など多忙を極めている。

彼の実戦の特徴はなんと言っても「引き強」。

BASH.tvにゲスト出演した『Millions 関西本戦 前編』という動画では『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』の「プレミアムオブハーデス」で3800ゲームという前代未聞のゲーム数を上乗せし大きな話題にもなった。

また、引きが強いだけが魅力だけではなない。来店収録で「挨拶をしながら入店する」ことを最初に始めたのはシーサ。さんだ、という話もある。

その礼儀正しさが出演者のお手本とされることも多いようだ。

物腰が柔らかい・丁寧な説明をしてくれる・礼儀正しい。

そんな彼なら人気が出るのも必然なのかもしれない。

実戦動画において不動の人気を誇るシーサ。さんの活躍を今後も注目したい。

超絶神回!GOD5発で万枚どころか神記録樹立!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャンナビ編集部

  • Twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEでシェア
  • はてなブックマークでシェア

コメントを書く

名前:
メールアドレス:
コメント:

※コメントは承認されるまでは表示されません。

ギャンブルの関連レポート

もっと見る